*

オンラインゲームにおける進化の可能性

オンラインゲームをしていると、よく単純作業の繰り返しで非常にめんどくさくなって、やる気が削がれてしまう事が結構あります。よくあるのがマウスをカチカチとクリックするだけの作業、次に多いのがキーボードをパチパチ叩くだけの作業を繰り返すパターンでしょうか。いずれも現在の入力装置に代表される操作です。オンラインゲームは様々な形態のものが出現していますが、未だにこの方式は変わっていません
私が思うのは、この入力装置自体を変える事自体がゲームを面白くする事につながるのではないかなと言う事。マウスやパソコンを作るメーカーと共同開発を行うか、あるいはゲームメーカーさんにお願いして広めてもらうなどして、入力装置ごと広めるのも良いのではないかと思います。例えば現在、任天堂が採用していっているタッチやモーション動作に反応する入力装置。ああ言ったものがオンラインゲームでできるようになれば、きっと世界観が大きく変わり、新規ユーザーが増えて業界が活気づくのではないでしょうか。看護師転職なら非公開情報看護qz.jp


コメントする