*

家賃を支払うためにキャッシングを利用した南(仮名)さんの体験談

私は公務員として就職して以来親元を離れ、一人暮らしを続けています。
公務員といっても若いうちは給料も少なく、贅沢な暮らしはできません。
家賃や光熱水費以外で自由に使えるお金はほとんどないのが現状です。
そして先月、困ったことになってしまいました。
友人の結婚式が1ヶ月に2回もあり、ついに家賃も払えないほど蓄えが底をついてしまったのです。
最初は内緒で単発のアルバイトをすることも考えました。
しかし公務員である私は、そんなことをすれば懲戒免職になるかもしれません。親や友達にお金を借りて心配させるようなこともしたくありませんでした。
そして私はキャッシングをして家賃を払うことにしたのです。
キャッシングは初めてで、審査を受けるのは恥ずかしさもあり緊張しましたが、思ったよりあっけなく終わってしまいました。  
そうしてキャッシングした10万円で、私は無事に家賃を支払うことができたのです。
その時の安心感は忘れられません。
キャッシングのおかげで住む家が確保できたのです。
もしもアルバイトをしていたら、後ろめたさで悩み続けていたでしょう。
キャッシングをするという決断は私にとって正解でした。
イオンカードローンについての専門サイト!カードローンランキング2014をチェック



コメントする